生きる

「なぜ、生きているんだろう?」
「なんのために生きているんだろう?」
そんなことを考えているときに
このページに紹介している本を読んだり、WEBをみたり、CDを聴いていたら、
毎日の生活が、だんだん、楽しく感じられるようになりました。(^o^)/

次頁




[本・リンク]

読んだ順に掲載しております。 
途中までしか読んでいないのもあるから、買った順ですね。。。(^^;)

◎:いちおし!

  1 マンガ仏教入門 監修:紀野一義 500円 サンマーク文庫
  2 マンガ法華経入門 監修:紀野一義 500円 サンマーク文庫
  3 マンガ般若心経入門 監修:公方俊良 485円 サンマーク文庫
  4 寂聴 般若心経 瀬戸内寂聴 1300円 中央公論新社
5 痛快 寂聴 仏教塾(CD付) 瀬戸内寂聴 1700円 集英社インターナショナル
6 てのひら般若心経 監修:ひろさちや 800円 小学館文庫
7 聴く生きかた上手(CD2枚) 日野原重明 2500円 ユーリーグ株式会社
8 なぜ生きる 監修:高森顕徹
明橋大二、伊藤健太郎
1500円 1万年堂書店
  9 浄土真宗親鸞会 人生の目的
仏教講座
   
10 マンガ親鸞入門 監修:花山勝友 500円 サンマーク文庫
  11 マンガ歎異抄入門 監修:ひろさちや 500円 サンマーク文庫
  12 マンガ仏陀入門 監修:松原泰三 505円 サンマーク文庫
13 愛するための本 伊藤守 1000円 ディスカヴァー21
14 ひとりよりふたり 伊藤守 1000円 ディスカヴァー21
15 朗読CD付
光に向かって100の花束
ベストセレクション20
高森顕徹 1600円 1万年堂書店
  16 寂庵 法話集(CD12枚) 瀬戸内寂聴 29000円 ユーキャン出版
  17 朗読版なぜ生きる(CD) 監修:高森顕徹
明橋大二、伊藤健太郎
20000円 1万年堂書店
18 ブッダ 手塚治虫 1300円 講談社
  19 人はなぜ生まれ
いかに生きるのか
江原啓之 1300円 ハート出版
20 スピリチュアルメッセージ
〜生きることの真理〜
江原啓之 1200円 飛鳥新社
21 マンガ禅入門 公方俊良 500円 サンマーク出版
  22 宇宙の根っこにつながる生き方 天外伺朗 524円 サンマーク出版
23 大きな森のおばあちゃん 天外伺朗 1000円 明窓出版
  24 般若心経の科学 天外伺朗 848円 NONBOOK
25 マンガ道元入門 中野東禅 505円 サンマーク出版
26 マンガ正法眼蔵入門 秋月龍a 500円 サンマーク出版
27 マンガ大悟の法 大川隆法 750円 幸福の科学出版


[なぜ、生きる?]

悩み、苦しむために生きているのではない
不幸になるために生きているのではない
 しあわせになるために生きている
 森羅万象すべてのものがしあわせになるために...

※森羅万象(しんらばんしょう)
 宇宙に存在する,すべてのもの。
 all things in nature; the whole creation


[仏教]
○浄土真宗○
〜阿弥陀如来の本願〜
・絶対の幸福
・無明の闇からの開放


[親鸞]
・他力本願
・南無阿弥陀仏
・悪人正機説
 「善人なをもちて往生をとぐ、いはんや悪人をや」
・信は任すなり


[般若心経]
・仏さまのものさし
・感謝のこころ
・空
・いい加減


[]
○自然法爾(じねんほうに)
 おのずから法のままに
○本証妙修(ほんしょうみょうしゅ)
 本証が働いて修行がうまれる
○心身脱落
 座る体と空っぽの心
○知と行


[宇宙]


[生老病死]
・よく生き
・よく老い
・よく病み
・よく死ぬ


[]

世界に一つだけの花 --- Smap


[]

すき --- Dreams Come True


[]

LOVE --- ジョンレノン


[]

友よ --- 長渕剛


[人生]

PRECIOUS LIFE 〜いのちたいせつ〜 --- shacksonV



[ことば]
・感謝
・努力
・Take it easy
・Do your BEST!



[健康]
・快食、快眠、快便
・ヨガ
・気功



[お気に入り]

人生のヒントとなる名言集  in 元気のでるページ GO WEST
親鸞聖人わあるど
坐禅ホームページ
曹洞宗 貞昌院
曹洞宗 長泉禅寺
曹洞宗薬師山福聚院:仏教用語あれこれ

瀬戸内寂聴 寂庵
日野原重明先生オフィシャル◆ドクター日野原オンライン

shacksonV/シャクソン・ファイブ

NHKソフトウェア ショッピングページ
サンマーク出版
一万年堂出版
ハート出版



[その他]

○因果の道理
・善因善果・・・よい行いをすると、よいことが返ってくる
・悪因悪果・・・悪いことをすると、悪いことが返ってくる
・自因自果・・・自分のしたことは、(後になってから必ず)自分に返ってくる

○自利利他(じりりた)
・自利とは利他をいう
・他人に善を施すことは、また自分に善を施すことである。(セネカ)
・他人の利益を図らずに、自分が栄えることはできない。 (カーネギー)

○一期一会
・「茶会」の心得から来た言葉。「一期」とは人の一生の事。  つまり一生に一度きりの出会いのこと
・生涯に一度しか会うことがないと思えば、その一度にすべてを賭ける。
 短い出会いほど、その一瞬に、心の絆を結びたい。
 日々、多くの人と出会っていますが、いいかげんな心で会っていると
 その人から何も、学ぶことは出来ない。
 一期一会の覚悟で、十分な気配りを もって、一瞬一瞬を大切にしていきたい。
 この人には、また会いたいと思ったり、
 もうあの人とは、会いたくないと 思ったリする。
 そんな事を言っている内は、相手の素晴らしさを理解する力が
 自分にないということだ

○無財の七施(雑宝蔵経)
・眼施(げんせ):優しい思いやりの目を向ける
・和顔施(わげんせ):穏やかな優しい顔つきをする
・言辞施(ごんじせ):優しく温かい言葉をかける
・身施(しんせ):礼儀正しく真心のこもった奉仕
・心施(しんせ):行為に思いやりの心をこめる
・牀座施(しょうざせ):座席を譲る
・房舎施(ぼうしゃせ):家に迎えて休んでいただく

○同床異夢
同じ床の中(ふとんの中)で寝ていてもお互い見る夢は違う
男の人は好きな女性を抱いている時にも実は違う女のことを考えてたりすることもある?
所詮人間は、心の中まではお互い分からない孤独な生き物

○仏さまの眼
人の悪い面ばかり見る人は凡夫の眼である。
人の良い面が見えるのは仏さまの眼である。




前頁  << 目次 >>  次頁